インタビュー?

お久しぶりです!
大人×2です!
8月公演を終えてからまるっきり集まりもなく、行動もなくそれぞれの生活に戻っていましたが、
先日、某中学校からご連絡をいただき、芝居に携わる方からいろいろとお話をお聞きしたいと…
うん
でも僕らアマチュアですがそれでもよろしいかとお聞きしたののですがそれでもお願いしますということで行ってまいりました!

まぁ、見たことある方も通ってた方もいらっしゃると思いますが僕らはなんと初めて校舎に入りました。

応接室のような場所に案内されまして、そこで待っていたのは2人の女の子。

それぞれテーマがあるようです。

「役者として大変なことは」

「将来の夢で役者を目指しているのですが大切なことは?」

「年に何回ほど公演してるのですか?」

「釧路に劇場というのはあるのですか?」

などなど小一時間ほどかけていろいろとお話をさせていただきました。

まだまだ中学生。これからいろんなことを経験して学ぶうちに、僕らの話はわかってくるかなぁと思いながらお話しさせていただきました。

プロではない集団ですが、少なからずも釧路で芝居には25年以上関わってるメンバーもいます。

もちろん、じじょうに入団して芝居に関わるのが初めてのメンバーもいます。

そんな集団だからこそ偏らず、かといって妥協しないで、常に最善のものをお客さんに見てもらおうというスタイルでい続けるのかなと、逆にじじょうのスタイルを振り返ることができたかもしれません。

こちらからもお礼をお伝えしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です