開拓

しゅうです

高校時代の友人がいつの間にかそば屋を開店してたので、先日行ってきました。

そして先週も母を連れていってきたので、せっかくですから紹介しますねぇ

くしろにしんそば看板
くしろにしんそば看板

お店の名前は「くしろにしんそば」

場所は鳥取大通5丁目16ー3

飲屋街というのでしょうか。お店が隣接したところの角にあります。

日本製紙の方から行くと左手にセブンイレブンがあるのでその道向かい

店内は1階は20名程度。2階も使えます。

宴会なんかでも利用できそう

メニューはそんなに多くはないのですが、その店でそば粉を挽いて練ってるんでしょうね。

細麺と太麺が選べるというのが特徴。

それと甘辛く煮込んだにしん。

これがまたうまい!

太麺を頼んでみたのですが、好みはあると思います。

僕は太麺は苦手かな(笑

やっぱりそばはのどごしでしょ!ってね

ということで最初に頼んだのは「ざるそばとヌキ」のセット

ざるそばとヌキセット
ざるそばとヌキセット

ヌキには自慢の甘辛く煮込んだニシンがはいってます。

釧路の老舗のそば屋をイメージするとその味の違いが出てくると思いますが、これはこれでおいしいそばでしたね

 

そして1週間ほどしてから、母を連れてまた来店

今回は「天丼とかしわそばのセット」を注文。

天丼とかしわそばセット
天丼とかしわそばセット

ここにきてまず驚いたのはその天丼のおいしさ!

このクオリティの天丼はやはり前職の料亭で腕を振るった証でしょう!

春野菜をふんだんにいれて上品な上にバランスのいい盛りつけ。

甘辛の天丼のたれもほどよく、非常に美味しい一品。

思わず「そばより丼もので攻めて行けば!」と言いかけました(笑)

まずは試してほしいものです

「くしろにしんそば」ぜひ行ってみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です